• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2014.05.20
  • 関西コミティア44お疲れ様でした

    こんばんわ、管理人の富士本です

    関西コミティア44お疲れ様でした。というわけでレポートです

    今回は短いよーなんせいつもどおりだったかんな!


    今回搬入はらくらくでした。なぜなら

    ①会場まで歩いて15~20分

    ②GWの東京コミティアから大体の荷物は宅配済

    だからです

    いつも背負ってる小さなかばんに貴重品やらと紙袋に補充の本だけ突っ込んで会場へ

    OMM二階はリフォームだかリノベーションだかしたのかな? かなり綺麗になってました

    荷物を引き取り自スペースの設営

    今回もキャラ本のラフを飾りつけるのに一苦労しましたが、まあここらは想定内

    開場前に準備もつつがなく終えて11時ととも拍手して関西コミティア44開幕なわけであります


    ただ、今回はここからいつもとちょっと違いました

    いつも作品紹介載せたフリーペーパーをばら撒いているのですが、開場から40分ですっからかんに

    あるぇ? おっかしいな? いつもこれぐらい持ってくれば14時ぐらいまではビラ撒きしてるのに?

    公式パンフレットも13時前には完売してたようだし

    終わってから知り合いと話してみるにやはり今回かなり人が多かったようです

    (他のサークルさんのレポートでも人多かったって意見を見受けました)

    サークル数は回数追うごとに増加傾向ではあったけども明らかそれ以上の人の出でした

    時期がよかったのか? それとも別のイベントと間違えて迷い込んだパンピーがいたのか?←

    まあイベントが盛況なのはいいことです

    が、イゴールの書斎はいたっていつもどおりでした(つД`)

    こんだけ人いんだからいつもより売れるのでは? グェッヘッッヘッヘ……

    とか下心丸出しでおやつ兼昼飯のカステラほお張りながら店番してましたが、ものの見事に閑古鳥

    あるぇ? おっかしいな? こんな人いるのに売れないの? 何で? 何で?

    とか思いましたが、そら(新刊出してないんだから)そう(売れない)よ

    まあイベントは売れる売れないが全てじゃない

    以前からご愛顧いただいている皆さんと顔合わせて談笑したり近況報告したり、楽しい時間をすごしました

    負け惜しみじゃねえかんな!(つД`)


    あと今回はビラ撒きの時間が短かったので会場内をプラプラする時間がいつもより長くとれました

    普段は自サークルに張りついてて来てもらうばかりなのであちこち顔だしたり

    他サークルさんのディスプレイ見て、ほーんと感心しつついつかぱくろうと心に決めたり←

    そんなこんなでぷらぷらしてると妙な視線を感じて振り返りました

    すると、見知ったおこちゃまがいつの間にか後ろにいました。にやにやしながら

    このks坊主お坊ちゃんはGWの人外部でご一緒した「かなめみお」さんとこのご夫妻のお子さんです

    マジお前ニンジャスレイヤーかよ、全く気づかんかったわ

    そのままかなめみおさんのところにお邪魔してしばし談笑

    そこでこのお子さんが型を作ったというフィギュアを初めて見せてもらいました

    出来はびっくりするぐらいよくできていました。いやマジで。勢いで一個買っちまったわ


    それから自スペースに戻ってだらだらすごしてイベント終了

    終わってからはいつもの作家仲間でお茶したり酒飲みにいったりと定番コースを終えて帰宅しました


    OMMでするイベントは本当関西コミティアぐらいしかないので末永く続いてほしいなと思いました(小並感)

    以上でレポートは終了です


    次回は6/29のそうさく畑ですねー夏の畑とは初めてですがどうなることやら

    またこの頃には夏コミの当落も結果が出てるし色々と忙しくなりそうです

    ではでは今回はこの辺でノシノシ
    スポンサーサイト

  • 2014.05.07
  • COMITIA108お疲れ様でした(5/5編)

    その日はひどく寝苦しい夜だった

    早すぎるかとは思ったが冷房まで入れているのに

    妙に体が火照って呼吸が熱を帯びる

    寝返りをうつたび目が覚めて、再び微睡む

    そんな夢現の中、一気に意識は覚醒した



    こんばんわ、富士本です

    中二な始まりですがこれは事実です

    関東の方はよく知ってらっしゃるでしょう

    5/5、5:18頃、地震で目が覚めました

    ホテルの七階で寝ていた私は地球=サンにたたき起こされ

    イラっとしながらコミティアの朝を迎えました

    (実際は7時くらいまで二度寝したけど)

    この地震の原因はビックサイトに集まりすぎた煩悩のせいだと思います

    自重しろオタク


    さて、そんなわけでコミティア当日です

    予定していた時間に再度起きてホテルで和朝食食ってビックサイトへ

    さすがGWのコミティア、4.5.6ホールがぶち抜きです

    向かいの1.2.3でもサブカルイベントやってました


    会場に入ってから井ノ上さんとは分かれスペースの準備に

    自分のスペースで準備しているとお隣さんも到着

    驚いたことにお隣さんは関西のイベントで何度か隣になったことのあるサークルさんでした

    ただの偶然なのか、はたまたスタッフさんが気を利かせてくれたのか

    とにかく今回は色々と偶然が重なります

    さて、今回は夏に企画している式神のキャラ本のラフの一部を展示してました

    以前から通読してくださってる方からはおおむね良好な反応をいただきました

    いつもばら撒いているフリーペーパーにはコミケのサークルカットのイラストを掲載

    いつもより視覚的に華やいだスペースとなりました(普段が地味過ぎとかは言ってはいけない)


    イベント自体が終了してからは昨日の人外部の皆さんと合流

    ビックサイト内の喫茶店でお茶して、昨日同様楽しい歓談の後解散となりました


    で、帰りなわけですが、今回帰りもいつもの新幹線と違う交通手段を使いました

    すなわち、夜行バスです

    もっと若い頃はよく使ってたんですけどね……気がついたら衰えを理由に使ってなかったですわ……

    使ってみた感想としては

    実際に使った当日ぐらいまでは動ける。でもさらにその次の日も休みじゃないとちょっとしんどい

    って感じです

    次の日仕事だと疲れが抜けきれずちょっとしんどいですねー

    でも大学生とかならこれで十分かも? 若さもあるし仕事ほど平日もきつくないだろうし

    ただいいところもあり、今回利用したバス会社はバスの発着地にラウンジなるものを用意してました

    とどのつまりは休憩所、みたいなところです

    これがなかなか便利でお茶は無料、広さも十分、女性用のパウダールームもあります

    日程に余裕を持たせてやるとバスも悪くないかもしれません

    あと今回は安さ重視で一番安価な席を利用しましたが

    もうちょっとグレードを上げればもっと快適なのかも?

    ただそうすると新幹線と値段が変わらなくなるので夜行バスのメリットが丸つぶれに……

    バランスが難しいところです


    そんなこんなで早朝、難波に戻ってまいりました

    このまま解散、かと思われましたが、井ノ上さんのご希望により近所のスーパー銭湯へ

    二日連続広々お風呂です

    上がってから朝食兼昼食でつるとんたんでオウドゥンを食べて、夕方ぐらいまでぶらぶら遊んでました

    で、夕方晩御飯食べて解散

    自宅に戻り荷物整理とシャワーだけ浴びてブログ書いて就寝


    とまあ、これが二泊三日コミティア108煩悩の旅の顛末です

    最終日とか出発の日が一週間前ぐらいの感覚でしたからね、いやー濃い旅路だった

    あとやっぱり長旅はツレがいると楽しいですね

    というわけで皆さん、イベント遠征の際はぼっちの私を誘うんだ


    今回のコミティアでお世話になった人外部の皆さん、ありがとうございました

    またイベント当日スペースまで足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました

    今回の旅で普段なかなかお会いできない人達と交流もでき

    移動や宿泊に関していろいろと予行演習なこともできたし

    収穫は多かったように思います

    あとはこれを生かせる夏コミがうかってればなあ(チラッチラッ


    そんなわけで、キャラ本も鋭意作成中です

    次のイベントは二週間後の関西コミティアか、五月は忙しいな

    スペースはこのブログの冒頭の記事に書いてありますのでそちらで確認をよろしくお願いします

    ではでは今回はこの辺で。いやーひっさしぶりに長いレポート書いたな!ノシノシ

    テーマ : 更新報告・お知らせ
    ジャンル : 小説・文学

  • 2014.05.06
  • COMITIA108お疲れ様でした(5/4編)

    こんばんわ。三十路まで半年を切って日々誕生日をおびえている富士本です

    さて、今回でコミティアが108回を迎えるということで

    行かねば( ゜Д゜)

    と謎の使命感に誘われて参加することに

    そのレポートなのですが、いかんせん内容が濃いので二回にわけます

    今回は前日の東京入りのくだりです


    ちなみに今回はサークル猫時間の井ノ上岬さんと二人旅です

    いつも一人で鬱々と移動時間を過ごす私としてはツレがいるだけで十分楽しい


    で、いつも東京まで遠征の際には新幹線を使っているのですが

    今回は以前から気になっていたLCCって奴を実験的に使ってみました

    使い勝手がよければコミケ等今後の遠征が便利になるかなーと

    お値段的には空港間の飛行機代だけなら新幹線の半額

    あとは空港までの移動費が入るので実際は2/3ってとこでしょうか。うむ、安い

    ちなみに私はこれが人生初飛行機で、私的にこれだけでも結構なイベントでした


    で、実際に今回LCCを使ってみて学んだこと


     ・繁忙期のバス(というか高速道路)を信用してはいけない
     
     ・飛行機は思っていたほど快適ではない


    今回難波から関空までリムジンバスを使ったわけですが、余裕で渋滞に捕まりました……

    一時間の余裕をもって出発したので何とか間に合いましたがおかげで搭乗にぎりっぎり

    空港の売店で飯買ってくか、とか思ってたんですがそんな時間は当然なく空腹のまま空へ

    飛び立つときはもうwktkが止まりませんでした。飛行機超かっけえ!!

    ただ飛行機って結構揺れるんですね。なんというか、普通に自動車乗ってるとき程度には揺れました

    あと着陸のとき、段階的に高度を下げるせいか胃袋フワッが定期的にやって来ました

    そのせいか(そもそも空腹で乗ったのが最大の原因ではあるのですが)軽く飛行機酔いしました……

    実際に飛行機に乗っていたのは体感時間30分ほどでした。どんだけ楽しんでんだ、私

    で、無事空港に到着したわけですが、とにかく腹が減って動けません

    てことで、空港の中にあったフードコートらしき場所でお蕎麦をいただきました

    さすが空港、いい蕎麦つかっとる(←個人の感想です)

    ま、まあ不測の事態が色々ありましたがそれでもなかなか楽しめました

    トータルの移動時間は新幹線でいうとこだまぐらいかかってしまうのが玉に瑕ですが

    それでも値段によっては今後も移動手段として十分使えるかと思います


    さて、東京についてからなのですが、特にやることないし何も考えてなかったのですが

    井ノ上さんがアキバにいったこと無いというので連れて行ってみることに

    GWで歩行者天国が実施されていたため人の量がもうね、もうね……

    大阪日本橋も十分ごった返してますがそれ以上のカオスがアキバにはありました

    というか俺が知っているアキバ以上の込み具合だったような……まだオタク増えてるのか……


    アキバを適当につぶしてから国際展示場に移動しました

    コミティア前日になぜ?と思われるかもしれませんが

    実はこの日、コミティアではちょっと有名な「人外部」のお食事会があり

    私は井ノ上さんのおまけという形で参加させていただきました

    ちなみに場所はかのワシントンホテル、の20階にある中華レストラン。飲茶の食い放題です

    ホテル上層階からの風景は絶景。夕闇が深くなり夜景になる様はとても綺麗でした

    あと、ホテルから下見たときの「人がゴミのよry」な景色も堪能しました

    食事会自体は終止笑いの絶えない楽しい時間をすごさせていただきました

    いや本当に、社交辞令ってわけでなく本当にずっと笑ってました

    さすが人外部、参加者全員まるで人じゃないみt(それ以上はいけない

    あと参加者のお子さんも二人きてて、この二人が場を和ましてくれていたというのもあります

    ただ一つだけ悲劇だったのはもう皆満腹になってもスペアリブ4人前が来なかったこと

    デザートを食い終わる頃になってようやくやってきました……

    泣きながら食べることを覚悟してましたが実際は


    味が極上
      +
    しばらく時間おいてちょっと胃袋に余裕が出てきた
      +
    骨付きで肉の部分が少なかった(←これが一番重要


    おかげでおいしく頂きました。機会があればまた行ってみたいなー


    皆さん満腹でもうなんかイベント終わったような雰囲気のまま一度解散

    次の日再び同じ場所で相見えることを約束してそれぞれの寝床へ

    私も予約していたホテルに向かいました

    初めて使うホテルだったのですが、去年か一昨年できたばかりらしくすごく綺麗かつ快適

    ついでにスーパー銭湯的な温泉もあったので一風呂浴びて就寝と相成りました


    これが5/4の全てです

    いつも平和な遠征を楽しんでいたのに今回はハプニング含めイベント山盛りでした

    それではイベント当日の様子は5/5編にてお送りさせていただきますノシノシ

    テーマ : 更新報告・お知らせ
    ジャンル : 小説・文学

  • 2013.12.31
  • コミックマーケット85お疲れ様でした&今年の総括

    こんばんわ、富士本です


    コミックマーケットお疲れ様でした

    今回は久しぶりに二日目に一般参加で参加してみたりもしましたが途中でダウン

    昼過ぎにはとぼとぼと退散しておりました

    というか学生時代の俺はあそこを走り回ってたのか……活力ありすぎんよ、自分


    三日目はサークル参加でした

    初めての方からお久しぶりの方まで色んな方とお話させていただきました

    帰ってきて本の数を数えていて思ったのが

    今年はご新規さんよりもリピーターさんのほうが多いなということでした

    今のところイゴールの書斎唯一の作品である式神は一応シリーズ物になるので

    それなりに年月は経っているのかもしれませんが

    それは私が思っていた以上に積み重なっていたのだなと感じました

    今後ともイゴールの書斎、そして富士本 球をよろしくお願いします

    またツイッターで画像を上げましたが石井さんが式神完結記念ということで

    鬼姫のフィギュアを持ってきてくれました!

    もちろん世界に一つのお手製です!!!

    石井さんに式神シリーズの書き始めから何かにつけお世話になりっぱなしで本当に頭が上がりません

    また石井さんが何か始めるときにはぜひお声かけいただけれなと思います

    本当にありがとうございました!



    さて、今年の総括ということで

    今年は一年を通じて嘘告知ばかりになってしまい申し訳ありません

    コミカライズだのキャラクターブックだのと

    大言を放っておきながら何一つ実現できませんでした

    楽しみにしてくださっていた方には頭を下げることしかできません

    今年で自分の能力の限界とか色々見えたものがあるのでそれを生かし

    来年こそは当初予定していたキャラクターブックを

    必ず完成させますのでどうか今しばらくお待ちください


    そして執筆について

    今年特に強く感じたのは「書きたいだけでは書けない」ということです

    小説に限らずイラスト・コミック・音楽その他創作活動全てに言えることかもしれませんが

    どんなに書きたいという気持ちがあってもそれだけでは書けない

    もう少し正確に言うなら書きたいで書き始めることはできても

    完成させるには+αが必要だということです

    この+αが今年の自分はあまりにも弱かった

    自分自身や周囲の作家さん達を見ていて強くそう思いました

    その+αには例えば顕示欲とか意地とか劣等感とか

    そういうどろどろしたものもあると思います

    一方で周りの声援、応援も含まれると思います

    今日はその+αをコミケという場所で最大限充電できたので

    来年は今年以上に筆を振るいたいなと思います


    あれこれ書いているうちに随分と長くなってしまいました

    来年も皆様がご健勝で存分に活躍されることを祈りつつ

    私自身も活躍できるよう精進してまいります

    それでは皆様、よいお年を!

    テーマ : 更新報告・お知らせ
    ジャンル : 小説・文学

  • 2013.03.15
  • 俺が勝手に語る文字書きのツール(ハード編)2

    というわけで後半戦です

    取り扱うのは iPad アンドロイドタブレット代表として Nexus7 そして ポメラ です

    以上のものは word は使えないわけですがそれを前提にお話します


    まずはポメラから見ていきましょう。これだけ唯一PCという枠から外れています

    正直にいって、文字書きにとってはこれが間違いなく最強ツールです

    じゃあ何でこれ買わないんだよデブ、って言われると、最強な割りに制約があるからです

    私にとって最大のネックとなったのが

    1ファイルあたり4万文字までという文字数制限されているということです

    どこぞの新人賞の規定枚数いっぱいまで書いたことがありますがそのときの文字数は十万超えてました

    もちろん章ごとに管理するとか方法はいろいろあるのでしょうが

    私にそれは苦痛なので選択肢から外れました

    ただ逆に言うと、章ごとの管理ができる人や短編・掌編を書くことが多い人にとっては

    ベストツールなのは確実です

    タブレットより軽量コンパクト、値段も半額ほど

    しかも今は EverNote というネット上のサービスとも連動しているようなので一考の価値ありです

    詳しくはぐぐってね☆(ゝω・)vキャピ

    あと個人的にDM25よりDM100をお勧めします

    理由はキーボードがしっかりしているからです


    次にアンドロイドタブレットを代表して Nexus7 と iPad について

    何でアンドロイド代表が Nexus7 かというと私が買うか迷ったからです!(ドン

    さてこの二つ、文字書きツールとして使うなら当然キーボードを買わなければなりません

    それは Surface も一緒なんですけどね

    そしてこの二つは……好きなほう使えばいいんじゃないかな……

    そんな投げやりなと思われるかもしれませんが

    この二つは文字書きする上では決定的な違いが少ないんですよね

    しいて上げるなら

    値段と持ち運びやすさでは Nexus7 の勝利

    アプリの豊富さと保障という意味では iPad の勝利というところでしょうか

    どっちか選べといわれたら私なら……どうするだろう……?


    こんなところですかね

    ノートPC派の方からしたらふざけんなな内容かもしれませんが

    決してノートPCが文字書きツールとして劣っているわけではありません

    どれも一長一短があるのでそれぞれ使いやすい道具を個々人で選ぶしかないのでしょう

    そんときにこの記事が多少なりと役に立てば幸いです


    実際の Surface の使い心地については一週間か一ヶ月か、使ってみてからご報告ということで

    テーマ : 物書きのひとりごと
    ジャンル : 小説・文学

    次回参加イベント
    プロフィール

    富士本 球

    Author:富士本 球
    つれづれなるままに小説を書いてる生き物です。

    ツイッター
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    作品

    下記ショップ様にて販売中 D-STAGE

    式神 第一章 傀儡 式神 第一章 傀儡
    式神 第二章 蠱毒 式神 第二章 蠱毒
    式神 第三章 魔導書 式神 第三章 魔導書
    式神 第四章 鬼姫 式神 第四章 鬼姫
    式神 第五章 逢魔 式神 第五章 逢魔
    式神 第五章 逢魔 式神 第六章 凛

    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。