FC2ブログ

  • 2009.11.26
  • 四章入稿しました

    頭をそろそろ新刊から参加することに切り替えようと
    過去のカタログのマンレポ読んでて
    「ひやろんを胸の谷間に挟んですずんだ」
    というのを見つけ萌えました。
    管理人の富士本です、こんばんわ。

    入稿、昨日終わりました。
    最後の最後までバタバタで、徹夜で仕上げた。
    といっても、周りの話を聞く限りそれはデフォのようです。

    新刊終わったので次は一章の第二版原稿に取り組んでます。
    久々にちゃんと読んでみると、まーアラの多いこと。
    話の流れは変わりませんが細かい言い回し等はかなり変わる予定です。
    あとフォントも四章から文字小さく、代わりに行間広めにしたので
    一章第二版も同じ文字組になるかと。
    ぶっちゃけ、初版より読みやすくなr(ry

    ああ、そうそう。
    今回相互リンクしている凱神 命月 (トキガミ ミコトヅキ)さんに
    今回挿絵を描いてもらいました。
    話の内容的に、季節感まった無視の絵になっております。
    美麗な絵をありがとうございました。

    んで
    その凱神さんと絵の打ち合わせで生まれて初めて
    メイド喫茶に行ってきました。
    キャバクラの亜種なイメージだったけど
    言葉遣い(おかえりなさいませ、旦那様、お嬢様とか)と
    服装以外は結構普通の喫茶店だった。
    むしろ注文したケーキとか普通にうまかったし。
    あの生クリームは美味。

    それで味を占めて、原稿を言い訳に既に二回通っている体たらく。

    ……言い訳させていただくと、
    家は最終作業以外には向かないことは前々から分かってた。
    ゲームやらテレビやら誘惑が多すぎる。
    そこで夜遅いファミレスとかマクドとか使ったけど
    う る さ い

    その点メイド喫茶は元々が寡黙な(会話が苦手な)人種が集まりやすい場所なので
    思ったより静か。
    なんかゲームしたり延々会話しなきゃいけないかと思ってたら結構ほったらかしにしてくれる。
    あとは紅茶のお代わりサービスさえあれば10時間は粘る自信がある。

    そして何より、メイド喫茶で原稿する最大の利点

    それは




    目と心の保養になる




    結局それか、と思ったそこのあなた。
    うん、まさしくそれです。

    まあこんな感じでまったりやってます。
    嵐は過ぎたしね。

    ではでは、今日はこの辺でノシノシ
    スポンサーサイト



    テーマ : 更新報告・お知らせ
    ジャンル : 小説・文学

    次回参加イベント
    プロフィール

    富士本 球

    Author:富士本 球
    つれづれなるままに小説を書いてる生き物です。

    ツイッター
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    作品

    下記ショップ様にて販売中 D-STAGE

    式神 第一章 傀儡 式神 第一章 傀儡
    式神 第二章 蠱毒 式神 第二章 蠱毒
    式神 第三章 魔導書 式神 第三章 魔導書
    式神 第四章 鬼姫 式神 第四章 鬼姫
    式神 第五章 逢魔 式神 第五章 逢魔
    式神 第五章 逢魔 式神 第六章 凛

    RSSリンクの表示